カテゴリ:旅行( 29 )

2017年11月 東京1泊2日 カフェ巡り

2017年秋  21回目の発表会を無事終えて東京へ行って来ました。今回はパパと2人です。
今何故東京かと言うと、深刻なことでは全くなくて むしろ楽し過ぎる話なので笑ってやってください(^^)

えーと、韓国人の歌手で俳優でもある キム・ジェジュン君をご存知ですか。五人の時の東方神起にいた方です。そのジェジュン君が8月に渋谷にオープンしたカフェに行ってみたくて  なんですよ😅

ピアノ会の先生たちには「東京カフェ巡り」をすると、パパには「ジェジュンの足跡巡り+運慶展」と言ってやってきました。

1泊2日 東京 ジェジュン・カフェ & 美術館巡りの旅 with パパ のはじまりーー👏

羽田空港に着いて渋谷のホテルまでリムジンバスに乗りました。 ↓バスの中から見た風景
d0059240_13415437.jpg
お台場ですね。東京へ来たーって感じになりました。
d0059240_13415682.jpg

 

渋谷に着いて最初にジェジュンのカフェにやってきました♥️
d0059240_14150514.jpg
d0059240_14154400.jpg
素敵なカフェでお料理も美味しくて大満足でした😊   同年代のファンの方も多くいらして心強かったです 笑

⤴︎の緑色の大理石のテーブルが家のと似ていてびっくり❗️ これもジェジュンが選んだそうですが

↓ ね、似ているでしょう。
ケーキのロウソク足りなくないって突っ込まないでね、本当に足りなかったのです 笑っ
d0059240_13552082.jpg
このカフェのビルにはジェジュンの経営するファッションモールとお酒が飲めるラウンジ、個人事務所もあります。夜はラウンジに来てちょっとだけお酒を飲みました。なんとこの日 パパちゃん 58歳のバースデーでした🎉🎁

カフェ巡り
d0059240_14444098.jpg

d0059240_14444229.jpg

d0059240_14444374.jpg

d0059240_14444553.jpg

d0059240_14444748.jpg
カフェとレストラン、ラウンジ合わせて2日間で5軒回りました。全てジェジュン繋がりです(^^)

美術館は六本木ヒルズの「森美術館」でドラえもん展
d0059240_14500902.jpg

d0059240_14501149.jpg

d0059240_14501321.jpg

d0059240_14501471.jpg

d0059240_14501638.jpg
 

そして 上野美術館で 「運慶展」を鑑賞しました。
d0059240_14525424.jpg
d0059240_15130158.jpg
長蛇の列に1時間以上並びました
d0059240_15071035.jpg

d0059240_15071146.jpg

d0059240_14560375.jpg

その他 印象に残ったのは、夕刻から夜にかけての六本木ヒルズがとても素敵だったこと、早朝の原宿がとてもお洒落だったことでした。
d0059240_15004758.jpg

d0059240_15004803.jpg

d0059240_15004980.jpg

d0059240_15005091.jpg

d0059240_15005275.jpg

東京 一泊でしたが、とても楽しかったです。パパも一緒になって楽しんでくれました。まだまだ見たいもの、行きたい所があったので、これからは 1年に一度くらいは行けたらいいなと思います。
なにしろ 北海道からだとソウルや釜山、台北の方が安くて行きやすい感じもするからね。あーでも東京も凄く近いって改めて実感しました。また行きます。
次回 ジェジュンが来たら今度こそ 行けたらいいな❣️






[PR]

by yyuh4 | 2018-01-05 13:17 | 旅行

2017年GW マレーシアの旅(5)

マレーシア 最終日 マラッカへ 
マラッカはマレーシアの最南端 
シンガポールとの国境に位置し、クアランプールからは160キロの所にあります

マラッカ海峡は貿易の拠点でオランダ領だったのでその影響受け街並がオランダのように美しいです🇳🇱
d0059240_21370434.jpg

d0059240_21370533.jpg

d0059240_21370724.jpg

d0059240_21370965.jpg

d0059240_21371040.jpg
外国の方と楽しい一枚(^^)
d0059240_21381992.jpg
d0059240_21382760.jpg
オランダらしく花でいっぱい🌸
d0059240_21394377.jpg
みんなのんびり休んでいる
d0059240_21394571.jpg
お店も愛らしい
d0059240_21394677.jpg

d0059240_21394808.jpg
昼食はマラッカの郷土料理のニョニャ料理(見た目は中華で味はマレー料理)を食べました
d0059240_21471800.jpg
d0059240_22021202.jpg

d0059240_21472172.jpg
これは好き嫌いが分かれるかも
旅慣れた皆さんは次々とお皿を空けていきますが私は朝食が残っていてあまり食べられませんでした
↓ニョニャの有名な冷たいデザート 
黒砂糖シロップのシャーベット
d0059240_21472361.jpg


この古い教会と丘から見る景色の素晴らしさ❗️
d0059240_21553443.jpg

d0059240_21553698.jpg

d0059240_21553827.jpg

d0059240_21554022.jpg

d0059240_21554177.jpg
d0059240_21570632.jpg

d0059240_21570896.jpg

d0059240_21571043.jpg

d0059240_21571166.jpg

d0059240_21571327.jpg
d0059240_21582135.jpg
マラッカは港町  
香辛料や石けん、紅茶をお土産に買いました
d0059240_21582259.jpg

d0059240_21582584.jpg

d0059240_21582724.jpg

マラッカ最後は中華街へ 
ここの中華街はとても古いです
d0059240_22012207.jpg

d0059240_22012465.jpg

d0059240_22012666.jpg

d0059240_22012716.jpg

d0059240_22012908.jpg
d0059240_22031505.jpg

d0059240_22031717.jpg

d0059240_22031948.jpg

マラッカを後にクアランプール空港へ向かいます
夕食は各自 空港で取りました
d0059240_22075127.jpg
空港内  スタバはネットが繋がっていました
d0059240_22075252.jpg

d0059240_22075388.jpg

マレーシア クアランプールとマラッカ 
とても良かったです❣️
今まで行ったアジアの旅はどれも良かったですが
マレーシア 私は1番良かったです
異国情緒に溢れていたからかな
色々なお料理どれも美味しく食べられたし
ホテルも最高級でした
ちなみにパパは台湾が楽しかったとのことです

さて次は何処へ行けるかな
今年のGWは函館になりそうですが
来年はなんとか海外へ行こうと思っています❗️

[PR]

by yyuh4 | 2018-01-04 21:23 | 旅行

2017年GW マレーシアの旅(4)

マレーシア クアランプール3日目

【ブルーモスクとクアランプール半日韓国】
   昼食付き7500円 (9〜14時まで)
・ 天后宮   お寺見学
d0059240_19541251.jpg
仏教のお寺ですね   豪華で立派なお寺です
d0059240_19541493.jpg
↓これは何かと思ったら提灯でした
d0059240_19541558.jpg

d0059240_19541730.jpg

d0059240_19541910.jpg
お寺といっても日本のお寺とは趣きが違います
色合いは台湾のお寺に近い感じかな
でも良く整えてられていて立派でした
宗教をとても大事にしているのが伝わってきました

・【ブルー モスク🕌】
ブルーモスクはマレーシアに行ったら訪れたい場所の一つですね    
d0059240_20003663.jpg


d0059240_20004092.jpg

d0059240_20004186.jpg

d0059240_20004311.jpg
d0059240_20021461.jpg
ブルーモスクは前日に行った国立モスクより更に立派で広くて荘厳な建物でした
ここでは↓のように透けない布で覆わないと中に入れてはもらえません
案内の方はそれはそれはとても丁寧で親切で宗教の講義を聞いている気分になり、暑かったせいもあり少々眠たくなりました^^;
d0059240_20021560.jpg
↑似合ってる?
↓礼拝堂
d0059240_20021728.jpg

↓結婚式場
d0059240_20021923.jpg



・【チャイナタウン散策とインド料理のランチ】
d0059240_20143147.jpg
中華街はどこも ごちゃごちゃしてて楽しいね
でもツアーだからゆっくりお買い物ができないのが残念

クアランプールの街中
d0059240_20143231.jpg

d0059240_20143482.jpg

d0059240_20143625.jpg


↓このインド料理のお店は日本のタジマハールのような感じで落ち着きました
カレーもナンもとても美味しかったです
d0059240_20143752.jpg


・ 3日目 夕方から夜にかけて
   この日2つ目のオプショナルツアーに参加
【KLタワー🗼とチャイナタウン観光】4時間7000円

これはチャイナタウンが午前中のツアーと被っていたので参加者は少なくて2組4人だけでした
でもご一緒した ご夫婦が2人とも私と同じ年で子供達の年齢も近く GWは海外に出かけることが多いとのことで 話が弾みました

↓クアランプールタワー内
d0059240_20302108.jpg

タワーから見下ろす
ビルの屋上にはプールやミニ幼稚園があったりします
d0059240_20302301.jpg

クアランプールは人口300万の大都市です!
d0059240_20302504.jpg

タワーを外から写す↓
d0059240_20302608.jpg

d0059240_20302841.jpg
♥️ love KL

d0059240_20363151.jpg
ヤシの木やゴムの木って南国らしい🏝
北海道にはないもの(^^)
d0059240_20363336.jpg

↓夕刻のチャイナタウンも楽しい
d0059240_20363506.jpg

d0059240_20363666.jpg

d0059240_20363880.jpg
d0059240_20400102.jpg
予定していたレストランが休みで中華街のど真ん中でインド人の青年達(お店の従業員)に見守られながらの食事になりました
焼うどんみたいの 味は良かったんだけどねぇ…😅
d0059240_20400238.jpg
↓ここのマーケットで生徒たちのお土産を買いました
ブレスレット50個買うのは結構大変でした〜
d0059240_20400425.jpg

d0059240_20400525.jpg
クアランプールは夜景もステキです
d0059240_20400716.jpg
8時頃ホテルに着いたのでホテルに隣接しているデパートへ
とってもラブリーな可愛いお嬢さんに足ツボマッサージのチラシを貰ったので着いて行ったの
そこはデパート内だから心配なし
それがとっても気持ち良くて癒されて疲れも取れました  
30分2人で1200円位でした😄

そうそう 前日の話なんだけど
ホテルの部屋にスリッパが無かったのでフロントでそのことを聞いてみたの   英語でね   
スリッパの話しは簡単にわかってくれたのだけど
そしてなんか言っているんだけど 
どうしても聞き取れないのです
一つの単語が何を指しているのか分からないのよ
 2人とも(-。-;
で、パパがふっと思い着いた    パスポートだよ!
パスポートのコピーを出したらそれでOK🙆‍♀️でした
後から部屋までスリッパを届けてくれました

パスポートって 英語じゃないの?
いや 英語だよね きっとパスポートではなく別の言い方があるのね
何度もその単語を言ってもらったんだけど聞き取れなかった
そんなエピソードでした

3日目につづく






[PR]

by yyuh4 | 2018-01-04 19:37 | 旅行

2017年GW マレーシアの旅(3)

クアランプール2日目 午後

マレーシアは金、ゴム、スズ、天然ガス、石油などの資源が豊富な多民族、民主主義、自由経済の国です

王様はいますが王様には権力がなく県知事、国会議員が力を持っているそうです

・【ロイヤル セランゴール工場見学】
      鈴製品の工場見学
鈴製品と言われてもピンと来きませんが、古くはポットやグラス、茶筒などの家庭用品にも使われていました
現在 目にするのは優勝カップや盾など、世界中から注文がはいるそうです

とても素晴らしい工場で製品の販売所には豪華な高級品か並び目の保養をさせて貰いました。

d0059240_16261296.jpg

d0059240_16261304.jpg

d0059240_16261513.jpg
とても高くて買えそうもない高級品ばかりでした
中国からいらしたと思われるお金持ちのかたが熱心にお買い物されていました
我々庶民は店内のカフェでコーヒーを頂きました
カフェもとってもステキでしたよ
d0059240_16261698.jpg
d0059240_16302030.jpg
工場を出た所に従業員の手形がスズで象られていました
d0059240_16302163.jpg
スズ工場の後はチョコレートショップとバティック工房(ろうけつ染、民芸品)に寄りお土産を買い、貴金属店へ
貴金属店 ここは女性全員嵌りましたねー
民芸品店には買いたいような物が無かったので皆さんここまででチョコレートしか買っていないんですよ
お金ほとんど使っていないんです
もちろん私も例外ではありません
三連の人造ダイヤ💎を買ってもらいました😀
あーでも凄く安かったと思います たぶん。。

・【王宮前 見学】
d0059240_16302355.jpg

d0059240_16302545.jpg


d0059240_16530838.jpg

d0059240_16531000.jpg

様々な国の方が見学に来ています
バスも派手ですが乗っている方の衣装の派手なこと 
まるでステージ衣装のようで何かのロケかなと😁
d0059240_16531464.jpg

・【海鮮中華の夕食とセランゴール 蛍鑑賞】
夕食と夜はオプションで蛍鑑賞に行きました

バスで小一時間かけて郊外にやってきました
ここは週末には地元の人も海鮮を食べにやってくるという 庶民的な海鮮レストランが立ち並んでいます
d0059240_17035551.jpg
その中の一軒 川べりの席に座りました
海鮮中華  お魚は新鮮、量が半端なくたっぷりでビールも美味しいです
d0059240_17035771.jpg

d0059240_17035828.jpg

d0059240_17040028.jpg


さて蛍鑑賞へ

太陽が沈み暗くなるのを待ってホタル鑑賞にやってきました

もう辺りは真っ暗  蛍は水辺にいるので数人に分かれてボートに乗り込みます

あーー! 蛍 蛍 蛍  まるでイルミネーションを見ているみたい!

日本の蛍はどことなく哀愁が漂うけれどマレーシアの蛍は派手 
でも自然の中なので嫌らしい派手さではないの

d0059240_17171520.jpg
↓はチケット売り場です   
フラッシュ禁止なのでホタルの画像は撮れませんが…
d0059240_17171759.jpg
オプショナルツアーでホタル鑑賞ってどうよと思った皆さま  マレーシアのホタルは半端なく凄かったです❗️
その数と光   まるで自然のイルミネーションそのものでした   このツアーはお勧めします

3日目につづく


[PR]

by yyuh4 | 2018-01-04 16:13 | 旅行

2017年GW マレーシアの旅(2)

マレーシア クアランプール2日目 午前

・ 朝食「ペルジャヤ タイムズスクウェア」ホテル にて

バイキングはメニューも豊富でどれも口に合いコーヒーもとても美味しかったです
給仕の方も皆さんテキパキ それでいて優雅な身のこなし とてもゆったり気持ち良く食事ができました◎
d0059240_14514877.jpg
d0059240_14592781.jpg


・ 午前中 クアランプール市内観光
<独立記念広場>
d0059240_15015574.jpg
中央のおじさんがガイドのデビッドさんです
d0059240_15015743.jpg
d0059240_15105475.jpg

マレーシアの国花ハイビスカス🌺 が町中の電灯に取付けられてます   お洒落ですね!
d0059240_15015844.jpg

↓国家記念碑が建つ公園にやってきました
d0059240_15020134.jpg
少し前 ここに皇太子 浩宮様がいらして献花をされたそうです
d0059240_15020394.jpg


・国立のモスク
モスクでは女の人はスカーフ🧕を被ります
この日は係りの方が私のスカーフを巻いてくれました
d0059240_15134814.jpg

d0059240_15135023.jpg


d0059240_15135502.jpg

・旧 クアランプール駅
ここからマレーシア鉄道(KTMコミューター)に乗ってバツー洞窟に向かいました
マレーシア鉄道🇲🇾は100年前の英国鉄道で今でもオリエンタル急行が走っています! 外国で鉄道に乗るのは初めて ワクワクしました💕
d0059240_15250742.jpg
電車が来ました   カッコイイ❗️
d0059240_15250921.jpg

d0059240_15251117.jpg
電車に乗り込む人を見て多民族国家だと実感
d0059240_15251315.jpg
ここはバツー駅  古いです
d0059240_15251569.jpg

・バツー洞窟
マレーシアはイスラム教徒61%、仏教徒20%、キリスト教9%、ヒンズー教6%、その他儒教・道教などだそうですが、ここバツー洞窟は仏教徒の聖地です
d0059240_15330906.jpg

d0059240_15331174.jpg


d0059240_15331607.jpg

d0059240_15331868.jpg
 
d0059240_15511511.jpg
長い長い階段を登った先にあるのは
d0059240_15511716.jpg
こんな神秘的な場所
d0059240_15512213.jpg
d0059240_15553466.jpg

d0059240_15553604.jpg
癒しの空間ですね
まさに洞窟です
d0059240_15554002.jpg

・2日目  ランチ
バツー洞窟の帰り、民族舞踊を見ながら軽いランチ
d0059240_16000650.jpg

d0059240_16000831.jpg

d0059240_16001036.jpg
このランチ食べられるか心配でしたが味は良かったんですよ
今回 マレーシアではマレー料理から中華料理、インド料理、マラッカではニョニャ料理も食べましたが、どれも口に合って美味しく頂きました

d0059240_16001299.jpg



[PR]

by yyuh4 | 2018-01-04 14:40 | 旅行

2017年GW マレーシアの旅(1)

GWアジア歴訪の旅 継続中です。昨年は日程の都合で海外は行けなかったのですが今年はマレーシアへ行って来ました! 
マレーシアと言えば日本人が最も住みたい国 アジアNO1 なんですよねー。 行って見て納得。治安が良くて、物価が安く食べ物も美味しかったです。
「GOGOマレーシア5日間の旅」へGOー❗️



d0059240_06420807.jpg
朝6時に自宅を出発し、9時20分発クアランプール行きに乗りました。
画像は新千歳空港の国際線ロビーです。ここへ足を踏み入れた瞬間から日本じゃない空気を感じてワクワクします。

今回は格安ツアー(5日間で75000円 GWを外すと55000円)なので、飛行機は格安の air Asia でした。air Asiaは初めてです。
機内食が出ず、食べ物の持込もNGとのこと。それでもチョコとサンドイッチを持ち込む 私 109.png このサンドイッチが役に立ったんですよ101.png
パパさんは機内で食事を注文。 バラエティに富んだ美味しそうなメニューから白米に照り焼きチキンを頼んだのですがこれがイマイチだったとのこと。
うん、これは噂 通りでした。 ツアーの皆さんに聞いても 皆さん口を揃えて口に合わなかったと言っておりました。

でも 「air Asia 」食事以外は全て問題ありません。座席が若干狭くて音楽や映画のサービスもありませんが近隣のアジアの国へのフライトは問題ありません。
席の組み方も工夫されていて私たちは2人で3つの座席が使えました。
何より客室乗務員の方々が皆さん 素敵でした。
長旅ではここもポイントです。目の保養? それも有りですが、機敏さと物腰の柔らかさを併せ持っていてよく教育されていると感じました。 
皆さん同じユニフォームを着ていても個性が強く出てらして、それで女性乗務員は綺麗で素敵、男性乗務員はカッコいいんです。
d0059240_07135638.jpg
d0059240_07144341.jpg
ねっ (#^.^#) ステュワートさんが皆さんカッコ良くてスター並でした。目の保養になりますよねー 笑


16時30分クアランプール空港着。7時間のフライトでした。
クアラルンプール空港と言えば、少し前に かの国のかの方のお兄さまの事件があった所ですが、マレーシアは土地が広いので同じ敷地に空港が2つあって、別の空港とのことでした。マレーシアの添乗員さんはツアー中一切この話はしませんでしたが、色々と事情があるのでしょうね。
d0059240_07240503.jpg
d0059240_07253057.jpg
入国審査はとてもスムーズでした。でも荷物が中々出てこなかったです。ま、GWですものね。
空港内がとても広くて無事に添乗員さんに会えるか心配するほどでしたが、なんとかツアーメンバー14名揃って添乗員のディビッドさん(推定年齢56歳 日本語は堪能、仏教徒だそうです)に会えました。飛行機を降りてから1時間半が経っていました。

さてようやくクアランプール市内に向けてGOー!
約1時間で市内でした。着いたらまず夕食。食事は中華風の鍋から始まりました(食事1)
d0059240_07544021.jpg
スチームポットです。大きな金ダライみたいでしょう。これは白菜しか見えませんが食材は豊富で日本でも鍋に入れるもの キクラゲ、椎茸、白菜、肉団子、白身魚、カニカマ風かまぼこ、皮の厚い小籠包、餃子、エビ、青菜、豆腐、ヌードルなどが次々と投入されました。鍋奉行のおばちゃんが忙しくテーブルを回って食材を豪快に入れて回るのですが、勝手に入れようとすると怒られてしまい可笑しかったです。
味はとても良くて美味しかったです!鍋の後には具材がカレー味のパリパリの春巻が出てこれも美味しくて、デザートのスイカ🍉も冷んやり甘かったです。
美味しい物で和んだひと時でした(#^.^#)

そして
d0059240_08054891.jpg
d0059240_08063723.jpg
d0059240_08050588.jpg

ツインタワー (日韓フランス三国合作)の夜景を見てホテルへ。

ホテルはクアランプールの中心地にあり、デパートも併設 とても豪華、そしてお部屋も最高級のスィートルームに3連泊でした。
d0059240_06471200.jpg
d0059240_06481712.jpg
d0059240_06492350.jpg
d0059240_06502370.jpg
部屋に荷物を置き、早速 併設のデパートへ。デパートというより広いショッピングモールといった感じですが夜10時まで開いています。何でも揃っていて、お店も品物も日本とほとんど変わりません。パパがジーンズショップで長袖のシャツを 39.5ルギルア約1300円で買いました。日本の半額ぐらいの感覚でしょうか。
そしてセブンイレブンでビールとおつまみを買って部屋に戻りました。
d0059240_07064200.jpg
洗面所は大理石、パスタブとは別にシャワールームもあります。そうそうキッチンもついていました。
本当に豪華、贅沢なホテルで夢のような3日間を過ごしました。

2日目につづく







[PR]

by yyuh4 | 2017-09-04 06:26 | 旅行

2017年3月 ディズニーランドへ(主にランド 一部シーの画像)

五人のピアノ会 初お泊まり&道外へ行ってきました。
d0059240_23464592.jpg


飛行機から富士山が見えて感動!
d0059240_23464527.jpg


おおこの後姿は5人中3人です(#^.^#)
ディズニーストア入口
d0059240_23464603.jpg


ミニー 相変わらず可愛い💕
d0059240_23464683.jpg

朝一はミッキー達が出迎えてくれる❗️
キャラクター達と写真を撮るのがトレンディー
そして皆んな仲間と服装をそろえて来ているの これにはびっくり!
d0059240_23464703.jpg

d0059240_23464858.jpg


やっとシンデレラ城が見えた
このウォルトディズニー氏とミッキーの銅像いいですよね
d0059240_23464825.jpg

そしておば5人 私が一番はしゃいでるって
その通り(#^.^#)
d0059240_04043072.jpg

昼間のパレードはばっちり楽しめました!
d0059240_23464955.jpg

夜は寒かったヽ(´o`;
d0059240_23465059.jpg


ディズニーランド 予想はしていましたが春休み中さすがに混んでいました。ファストパス目指して走っても中々ゲット出来なくて悔しかったです(涙) そしてお天気は良かったものの寒かったぁ。

2日目に続く
[PR]

by yyuh4 | 2017-08-08 22:34 | 旅行

熊野古道と伊勢の旅(3)

d0059240_19272837.jpg
外宮の次に内宮をお参りして、昨日ざっと見たおかげ横丁をくまなく歩きました。
d0059240_19272947.jpg
d0059240_19273018.jpg

d0059240_19273027.jpg
d0059240_19273103.jpg

伊勢湾で採れる真珠のお店が沢山ありました。真珠のネックレスを買いたいと思っていたのでお友達とあれこれ見て一つずつ買いましたよ。私は普段も着けたいので手頃なものでしたが、思っていたよりいいものが安くて嬉しかったです。母にもブローチを買いました。
そして一軒のお店から出るとこの方達に遭遇!
テレビで見るまんまでした(*゚▽゚*)
d0059240_19273258.jpg


それからお昼に伊勢うどんを食べたらもう思い残すことなく帰路 中部国際空港に着きました。
d0059240_19273210.jpg


d0059240_19273381.jpg

この夜景は千歳空港です。冬の夜空なんてきれいなんでしょう。
この旅の前日に札幌に雪が降っていたことを思い出しました。本当にいい旅、素敵な旅でした。
お友達に感謝、感謝です。
[PR]

by yyuh4 | 2017-01-03 19:11 | 旅行

熊野古道と伊勢の旅(2)

熊野市をお昼過ぎに立ち夕方伊勢市に到着しました。列車の中でblogを更新していたらあっという間でした。
伊勢市はさすがお伊勢さん参りで栄えた(栄えている)街ですね。思っていたよりずっと大きくて立派な街並みです。歴史ある伊勢神宮、整えられている交通網、そして素敵なお店の数々。山の匂いに海の香りが混じっていてなぜかしらここでも懐かしさを感じました。そして海の香りってなぜだかドキドキするんです。
少し先の伊勢志摩には三島由紀夫の小説の舞台になった島があるって思うだけで (#^.^#)

夕刻のおかげ横丁
d0059240_19005753.jpg
d0059240_19005846.jpg

d0059240_19005905.jpg
d0059240_19005904.jpg

赤福のあれ 食べたくなりますよね!
d0059240_19010092.jpg
おなかも空いていたし寒かったので熱いお茶に甘いお餅がとても美味しかったです。

伊勢1日目はおかげ横丁をざっと見て、一旦ホテルにチェックイン。それから駅前の立ち飲み屋 ではないけれどそんな感じのお店で手軽な海鮮焼きとビールを一杯🍻 そしてお目当のイタリアンのお店へ。ここでは伊勢の海鮮をたっぷり使ったサラダ、ドリア、パスタを食べてワイン🍷を一杯呑みました。ほろ酔いでホテルへ帰り、お伊勢参りに備え早めに就寝しました。

伊勢2日目
お伊勢参りの朝は朝粥が定番とのこと。
このお粥がもうとっても美味しくて感動しました
d0059240_19010015.jpg

そしていよいよ外宮からお参りです
d0059240_19010153.jpg
d0059240_19010289.jpg



d0059240_19010202.jpg
d0059240_19010305.jpg

つづく








[PR]

by yyuh4 | 2017-01-03 18:31 | 旅行

熊野古道と伊勢の旅(1)

2016年11月 第20回ピアノ発表会も無事に終わり、かねてから行きたいと思っていた熊野古道、そしてお伊勢参りの旅にお友達と2人で行ってきました。
この旅の計画は全てこのお友達が立ててくれて、飛行機代往復とホテル二泊でなんと3万円!003.gif 
この格安かつ綿密な計画 お友達に大感謝でした〜❣️

飛行機は初めての格安 スカイマーク。座席が狭いと聞いていましたがあまり感じませんでした。違いは珈琲が有料ってとこでしょうか。
それよりこのマークに素直に感動  
まるで私の為の飛行機のようでした(#^.^#)
d0059240_16124671.jpg
d0059240_16143805.jpg
d0059240_16151028.jpg
久々の飛行機 わぁー さてどこへ着くのでしょう。ワクワク❣️❣️

d0059240_16153220.jpg
ここはどこでしょう? 
そう名古屋でした。名古屋は中学生の時一度だけ東京から新幹線で行ったことがあるのですが全く覚えていないので初めて感覚です。
熊野市行きのバスを待ってバスターミナルビルのショッピングセンターをウロウロ。名古屋は大都市ですね。人口は220万とのこと。札幌は190万です。
昼食に並んだお店 中々番が来ないので手羽先やおにぎりを買ってバスに乗り込みました。
ここから熊野市まで4時間位でした。
熊野の駅前に着いたらホテルのタクシーが出迎えていてくれました。

熊野里創人(リゾート)ホテル とっても素敵でしたよ。
d0059240_16271872.jpg

夕食も凄く豪華でした。一部だけアップします。
d0059240_16274659.jpg
d0059240_16280909.jpg
d0059240_16282800.jpg
d0059240_16285252.jpg
d0059240_16293075.jpg
リゾート内の温泉♨️も良かったです。何もかも良くてここのホテルは私の中で五つ星です。是非また行きたいです❣️

翌朝は今回の旅のメイン 熊野古道へ。
ホテルの初心者のための古道ツアーに申し込みをしました。古道に行く前には日本最古神社 花の崫(いわや)神社と世界遺産の獅子巌にも寄ってくれました。
d0059240_16384761.jpg
d0059240_16391494.jpg
d0059240_16394590.jpg
d0059240_16401670.jpg
d0059240_16405793.jpg

熊野古道 松本峠
d0059240_16424428.jpg
素晴らしいガイドの方でした。熊野では有名な方ですね。
d0059240_16494196.jpg
d0059240_16430381.jpg
d0059240_16432981.jpg
松本峠から海を眺めました。
d0059240_16440936.jpg
d0059240_16443066.jpg
登りきった所にはお地蔵さまと雑記帳がおいてある箱が有りました。
d0059240_16444990.jpg

さて松本峠 熊野古道散策を終えて熊野の駅前のカフェで昼食を摂りJRで伊勢市に向かいました。
d0059240_16514736.jpg
駅のホームで列車を待っていると、松本峠とは別のルートで熊野古道を散策してらしたご夫婦と以前熊野にお住まいだったという方がお話してらして、すこしだけお話に加わったら、列車の中でお二方から蜜柑を頂きました016.gif  
熊野はいささか寂れてはいましたが、心が温かくなるふるさとのような町でした。熊野古道 元気なうちに歩いてこられて本当に良かったと思います。


[PR]

by yyuh4 | 2017-01-03 15:53 | 旅行