鯵の甘酢煮。

鯵(アジ)が旬だそう。こちら(北海道)は、イカとホッケ、カレイが旬です。
北海道ではアジが捕れないので、私は大人になるまで「アジの開き」すら見たことがなかったんですよ。

初めてアジ(正確にはアジの開き)を食べたのは、新婚旅行で東京に行った時だから21年前のこと。
此の時は、中野の弟(仙台に出張中)のアパートを拠点に、柏(千葉)の叔母の家(長野に出かけていて留守だった)に泊まって「つくば博」に通ったり、テレビ局に勤めるパパの友達と逗子マリーナのリゾートマンションで役者の卵たちと雑魚寝したという強烈な思い出がある。
あーあの旅行は本当に楽しかったなぁ〜〜。 と脱線してしまったけど

たぶんアジの初体験は、逗子に泊まった朝、ご飯屋さん(こんな雰囲気の店)で食べた「朝定食」だったと思う。パパちゃんの友達なんか、朝からビール飲むし、アジの他は何がついていたのか全く覚えていないけれど、その時アジの開きを見て「北海道だったら鮭の切り身だなぁ」と思った。
実は翌日もどこかで定食を食べたら、アジの開きが出てきたのだった。

友達のひるちゃんが、あまりにも美味しそうなアジの甘酢煮を作っていたので私も真似してみたよ。↓「平鯵」ひるちゃんの記事です。
平鯵

ひるちゃんのように美味しそうな写真は撮れなかったけど、まぁ見てやってくださいまし。
d0059240_12411447.jpg
まずアジを焼くのね。
d0059240_12412832.jpg
そして熱々の甘酢で煮て翌日まで冷蔵庫に。甘酢の量がちょっと少なかった?
これは冷たいまま食べるのかなぁ?と思いつつ試食してみました。ちょっと酢の量が多かったのか酢漬けのようになりました。男の人はちょい苦手かも? 
d0059240_1242230.jpg
↑これは甘酢じゃなくて、従兄弟が持ってきてくれた自家製のトマトジュースです。夕べはこれを使ってミートソースを作りました。
[PR]

by yyuh4 | 2006-07-02 12:39 | 雑記