「ほっ」と。キャンペーン

シュウメイ菊とシャツとゴミ箱。

今日は家の裏の草花を写してみました。
まずはミニトマト。今年は気温が高いので豊作です~。5人家族でも食べきれません。残ったら煮詰めてトマトソースを作ります。
d0059240_14195623.jpg

露草。 例年なら花壇に露草が見えたら抜いてしまうのですが、今年から家の花に昇格かな。だってこんなにきれいだものね(^^)
d0059240_14225268.jpg

さて、これは何ていう名前かな? たぶんちょっといいな~と散歩道で抜いてきたんだっけ(笑)
最近、こんな雑草が好きです。
d0059240_14244189.jpg

これは言わずとしれたシュウメイ菊ですね。雑草ではありません。
シュウメイ菊とシャツとごみ箱。
d0059240_14254823.jpg

[PR]

by yyuh4 | 2007-08-29 14:25 | マイガーデン | Trackback | Comments(3)

グリーンゲイブルスへ続く道。

小さな秋を探して遊歩道を歩きました。

秋と言えばススキとセイタカワダチ草。
d0059240_18112795.jpg

d0059240_1812265.jpg

そしてトンボ。
d0059240_18134497.jpg

蝉とトンボが一緒に。
d0059240_1817436.jpg

こんな野の花にも心惹かれます。
d0059240_18143581.jpg

d0059240_18145771.jpg

d0059240_18165094.jpg

本日の1枚。
d0059240_18181327.jpg

ここはまるでグリーンゲイブルスに続く道のよう(^^)
d0059240_18193556.jpg

[PR]

by yyuh4 | 2007-08-28 18:22 | 北の大地 | Trackback | Comments(0)

夏から初秋へ

d0059240_1393274.jpg
昨日、ショパンと2週間ぶり位で遊歩道に散歩に行きました。夏休み中はパパや息子たちがしてくれました。
「遊歩道は涼しいし森林浴ができて気持ちいいねー」と散歩から帰る度にパパが言い、ここはパパもお気に入りの散歩コースになったようです。

さて遊歩道に入るには、お蕎麦屋さんの駐車場を抜け、長い階段を下りるのが近道です。階段を上るのは得意でしたが、中々下りることができなかったショパンも最近は一気に駆け下りてきます。
d0059240_139933.jpg


遊歩道の傍にはひまわりが咲き、蝉がうるさいくらいにジージー鳴き、モンシロチョウも見かけました。まだ夏の風景ですね。
d0059240_13155543.jpg

d0059240_13174637.jpg
でもこの蝶が止まっている花は秋を感じさせる花ですよね~。

ところでこの遊歩道には私の好きな木が1本あります。
d0059240_13191832.jpg
d0059240_13193235.jpg

こに辺りは、30年位前まで炭焼きをしていたそうです。今ある木はおよそ30年前に植えられた木ばかりで大きな木はないのですが、この木だけはどっしりと立っています。30年前に切り忘れられた木なのでしょうか。
この木が立っているのは遊歩道のまん中辺りで、それからどんどん歩いていくと、湿地帯があります。そこにこんな看板があります。
d0059240_13272335.jpg

初めてエゾサンショウウオを見かけたときは、一瞬トカゲかと思ってびっくりました(笑)
湿地帯のあたりではノシメトンボを沢山見かけ、ススキが大きく揺れていて、そろそろ秋の気配を感じました。
[PR]

by yyuh4 | 2007-08-25 13:32 | 北の大地 | Trackback | Comments(8)

家の外壁を張り替えました。

ワンコブログ久々の更新です^^;
7月中旬から家の外壁の工事が始まり、半月ほど家の回りにぐるりと足場が組まれ落ち着かない日々を過ごしていました。

この地に家を建ててから21年が経ちました。
最初の外壁は薄茶の木造サイディングでしたが、もう覚えている方も少ないでしょうね。
10年後にレモンイエローに塗り替えました。
このレモン色の外壁は家の形にぴったりだと、近所でもとても評判が良くて、ついつい11年も塗り替えをせずにきてしまいましたが、さすがに色褪せ、半年も雪に埋もれている壁の下の方が剥がれてきていました。
そこで重たい腰を上げ塗装屋さんに相談したところ、サイディングがダメになっているところが多く、塗り替えはできないと丁寧に断わられました。
つまり塗り替えよりも張替えを勧められたのでした。

それから張替えの業者選びに奔走し、1社から見積もりを取ったところで、パパの同級生で設計事務所を営んでいるKさんが偶然パパの会社に立ち寄ったことにより、Kさんに相談に乗って頂くことになりました。
Kさんの紹介で4社から見積もりをもらい、もっとも納得できる見積もりを出してくれた業者にお願いすることになりました。そこのNさんには大変お世話になりました。
業者選びに2月ほどかかり、サイディングと屋根の色を選び、ようやく工事が始まったのが7月14日のことでした。くしくもその日は22回目の結婚記念日でした。

そうして出来上がったのが下↓です。
d0059240_21381462.jpg

ふふふっ、なんだか木のような家になったでしょう。 
外壁は想像通りの色でしたが、屋根が思っていたより派手なグリーンになってしまいました。
住んでいる分には見えないので、さほど気にならないものですが
遠くから見るとやっぱり派手ですねー^^;

この夏は、北海道も猛暑でした。11日から15日は夜9時になっても気温が下がらず本当に暑かったです。
そんな暑い中、お盆の15日に弟の家族3人と家の家族が実家に集まり総勢10人で父の80歳の誕生日と両親の金婚式のお祝いのテーブルを囲みました。
翌日は富良野、美瑛方面に出かけ、久しぶりに「拓真館」や「富田ファーム」、「ニングルテラス」に行ってきました。
富田ファーム、お盆にはラベンダーが咲き終わっているので、いつか7月にラベンダーが満開の時期に行ってみたいなーと思います。
d0059240_214711.jpg

[PR]

by yyuh4 | 2007-08-20 21:51 | 北の大地 | Trackback | Comments(0)