「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

アジサイ

アジサイがほんのり色づき始めました。
なんて愛らしい花弁でしょう、それにいきいきと丈夫そうな葉っぱ。

家の裏にはピンク色のアジサイが
d0059240_1175676.jpg
d0059240_11111520.jpg


表にはムラサキのアジサイが咲きます。
d0059240_11123995.jpg
d0059240_11124888.jpg


ピンクは酸性の土に、青やムラサキはアルカリ性の土に咲くのでしたか。
でもそんなことはどうでもいいかしら。

d0059240_11125842.jpg

ねっ、きれいでしょう(*^^*) 少しでも涼しく感じてもらえれば〜♪
[PR]

by yyuh4 | 2006-07-30 11:21 | マイガーデン | Trackback | Comments(6)

ラベンダーが満開です!

家の裏のラベンダーが満開になりました。
洗濯物を干す度にラベンダーの香りに癒されています。
一鉢380円で買った小さなラベンダーが
こんなにも大きく育ってくれて嬉しいな♪

昨年はこのラベンダーを株分けして前庭の3ケ所に植えてみました。
それもちゃんと育ってくれました。↓前の日記の通りです。
でも暑くなり雑草やわけのわからない植物がグングン延びて
ラベンダーを覆い隠すようになっちゃいました。負けないで大きく育ってね!!
d0059240_1122765.jpg


それからミニトマトが赤くなってきました。
明日はレオのお弁当に入れられるかな(^^)
d0059240_1142364.jpg


そしてこれは今お気に入りのポットとカップです。
北海道では有名なお菓子屋さん『六花亭』のものです。

トマトはスイカと同じく赤と緑のクリスマスカラー、可愛いですね。
形はシンプルだけどなかなかお洒落でしょう。

『六花亭』のスィーツはどれも美味しくてお値段も手頃
その訳は、「利益をお客さまと従業員に還元させるように」という社長さんの方針とか。
六花亭の包装紙は、毎号JAF Meteの一面を飾る「星野富弘」さんが描かれています。なんだか懐かしく癒される包装紙です。
このトマトも星野さんが描かれたのかもしれませんね〜。
d0059240_11222363.jpg


今日は高校野球、南北海道大会の決勝戦です。
甲子園3連破を目指す『駒大苫小牧』と、初出場をかけて名門男子高『札幌光星』が戦います。駒大のエース田中君は尼崎出身、つくづく兵庫県には縁があるなーと思います。
そして、札幌光星高校はパパが生まれて育った家の庭続きにあるんですよ。
昔、パパもこの高校を受験したそうです。そういえば弟(私の)も受験しましたね、二人ともここには行かなかったけれども(笑)

さてどちらを応援しましょうか、やっぱり駒苫、、、でしょうね!!
選抜に行けなかった悔しさを甲子園で返してもらいたい、それが多くの北海道民の願いではないでしょうか。
でも光星にもいい試合をしてもらいたい。そうそういい試合を見たいなーと思います。
[PR]

by yyuh4 | 2006-07-25 11:52 | マイガーデン | Trackback | Comments(4)

7月5日の花

クランベリーに可愛い花が咲いた。
d0059240_2235187.jpg

クランベリーは今年買ったばかりなので、まだこんなに小さいんです。小さくても花が咲くと実もなるのかなーって期待しちゃいます。
d0059240_22373640.jpg

それから表のラベンダーが色づきました。(この角度から写したのは初めてですね〜)
家の裏にある大きなラベンダーはまだもう少し。
d0059240_22421587.jpg

そしてピンクのナデシコが満開。ナデシコはあちらこちらに植えているのでどれを写そうかと迷ってしまいました。実物の方がずっと綺麗です。
d0059240_22442641.jpg

薔薇も咲いては散りを繰り返しています。
d0059240_22451714.jpg

[PR]

by yyuh4 | 2006-07-05 22:49 | マイガーデン | Trackback | Comments(4)

鯵の甘酢煮。

鯵(アジ)が旬だそう。こちら(北海道)は、イカとホッケ、カレイが旬です。
北海道ではアジが捕れないので、私は大人になるまで「アジの開き」すら見たことがなかったんですよ。

初めてアジ(正確にはアジの開き)を食べたのは、新婚旅行で東京に行った時だから21年前のこと。
此の時は、中野の弟(仙台に出張中)のアパートを拠点に、柏(千葉)の叔母の家(長野に出かけていて留守だった)に泊まって「つくば博」に通ったり、テレビ局に勤めるパパの友達と逗子マリーナのリゾートマンションで役者の卵たちと雑魚寝したという強烈な思い出がある。
あーあの旅行は本当に楽しかったなぁ〜〜。 と脱線してしまったけど

たぶんアジの初体験は、逗子に泊まった朝、ご飯屋さん(こんな雰囲気の店)で食べた「朝定食」だったと思う。パパちゃんの友達なんか、朝からビール飲むし、アジの他は何がついていたのか全く覚えていないけれど、その時アジの開きを見て「北海道だったら鮭の切り身だなぁ」と思った。
実は翌日もどこかで定食を食べたら、アジの開きが出てきたのだった。

友達のひるちゃんが、あまりにも美味しそうなアジの甘酢煮を作っていたので私も真似してみたよ。↓「平鯵」ひるちゃんの記事です。
平鯵

ひるちゃんのように美味しそうな写真は撮れなかったけど、まぁ見てやってくださいまし。
d0059240_12411447.jpg
まずアジを焼くのね。
d0059240_12412832.jpg
そして熱々の甘酢で煮て翌日まで冷蔵庫に。甘酢の量がちょっと少なかった?
これは冷たいまま食べるのかなぁ?と思いつつ試食してみました。ちょっと酢の量が多かったのか酢漬けのようになりました。男の人はちょい苦手かも? 
d0059240_1242230.jpg
↑これは甘酢じゃなくて、従兄弟が持ってきてくれた自家製のトマトジュースです。夕べはこれを使ってミートソースを作りました。
[PR]

by yyuh4 | 2006-07-02 12:39 | 雑記 | Trackback | Comments(4)