ソウルの旅(3)

2日目夜は南山(ナムサン)の頂上の展望台「Nソウルタワー」から夜景を楽しみました。ここは外国人以外は車の乗り入れが出来ないので歩いて南山に上っているのは皆地元の人たちだそうです。

ソウルは外国人観光客にとても優しい街です。中でも驚くなかれ日本人と中国人は何も不自由がないくらい快適に過ごすことができます。何よりどこででも言葉が通じるってすごいよね。ソウルは市を上げて観光に力を入れている街だと強く感じました。

タワーと夜景の画像はぼけていますが一応UPしますね
d0059240_13271233.jpg
d0059240_13275167.jpg

↓ここはドラマでもよく使われていますね。恋人と来て「鍵」にメッセージを付けて飾っていくみたい。
すごい数の鍵です。
d0059240_132837.jpg

こんな場面があちらこちらで見られましたよ。
d0059240_13342394.jpg

↓展望台のトイレは世界一綺麗だと言っていました(男子トイレです。便器が光輝いてますね!)
なるほど景色もトイレも美しい。ここだけではなく、ソウルのトイレはどこも清潔で綺麗でした。
d0059240_13282392.jpg




さて、韓国最終日は午後2時まで自由行動となりました。
朝ホテルの部屋でゆったりと「さて、何しよう。どこ行く?」とパパと話しながら窓の外を観ると、ちょっと素敵な外国風の建物が見えました。イギリス領事館だそうです。
d0059240_1344569.jpg

d0059240_13455867.jpg

イギリス領事館の向こうには、徳寿宮(トクスクン)=東洋と西洋が融合した王宮が見えたので、まずはぶらぶらと歩いて徳寿宮に行ってみることにしました。

入り口に着いたら人だかりです。何やらはじまりました。


1日2回、王朝時代のパフォーマンスを観せてくれるとのこと。その時間に門に着いたのはとてもラッキーでした。このパフォーマー達は兵役についている若者らしいですよ。

徳寿宮内
d0059240_13584874.jpg



それからまたブラブラ。ソウル市内の道幅はかなり広いですが車もすごく多いです。驚くことに車はどこでもいきなりUターンをするのです。Uターンをしないと行きたい所に行けないような道路事情なのですが、びっくりしますよ。
d0059240_13584473.jpg


あら向こうでも何かやってる?
d0059240_1454317.jpg
d0059240_146114.jpg

わぉ! これはお金のプール!!  500ウォンが35円、100ウォンが7円位ですが、お金を投げ入れる一人一人に学生のボランテアが黄色い声援を送ってくれます。おまけに貯金箱もくれて、、なんだかすごくいいことをしたような気分になります。貯金箱はこれにお金を貯めてまた持ってきてねという意味らしいのですが^^;
韓国ユニセフの募金活動のようでしたが、ボランテアも楽しんでやっているのが印象的でした。
d0059240_1462389.jpg


d0059240_1417149.jpg
d0059240_1417043.jpg
d0059240_14174847.jpg
d0059240_14174449.jpg

小さな川ですが、川べりは沢山の人々の憩いの場となっていました。とても気持ち良かったです。
さて、お昼です。ランチはどこで取ろうかな? (つづく)
[PR]

by yyuh4 | 2012-06-15 14:23 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://yyuh4.exblog.jp/tb/16059674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タバスコ at 2012-06-18 10:12 x
トイレ、ビックリしました。
ソウルのトイレは世界一きれいというのにも。

30年ほど前、私が初めて韓国へ行ったころは、ソウル市内のふつうの民家には水洗トイレは珍しかったです。
その時代、日本ではかなり下水が普及していたはずですが。

とすると、この30年間のソウルの衛生事情の変化(進歩)は驚愕の速度で進んだことになりますね。それは国民の意識としてもそうなんでしょうね。

と、個人的な細部に大変興味をそそられてしまいました。

楽しい旅行の様子については、またじっくり読ませてもらいます。

あのさ、あまり大きな声では言えないんだけど、今回のわなびーで、ちょっとしたお芝居のホンを書けって指令を受けて今四苦八苦してるとこなのよ~~~(できないという可能性もあるのであくまでもオフレコでお願いします)。皆様に不義理しております~
Commented by at 2012-06-18 13:37 x
ソウルの衛生事情はぐんと向上している
当たり前といえば当たり前だと思うわ〜。
いろなこと、今では日本を追い越している感があります。

今回のわなぴーはいつになったのですか?
mixiをいかに不義理しているかわかるでしょう^^;
タバスコさんの脚本で劇をするっていうのは、すごく
わなぴーらしくなるよね、どうかがんばって!!